アイシャドーで目元を目立たせる

目元をクッキリ見せるメソドは白いパール系統のフェイスカラーやアイシャドーを眉山の下に塗ると、眉と目元が際立ちます。パール系や、ラメが苦手っていう方は、マットタイプのホワイトに近い、明るい色を選ぶようにしましょう。

パウダー状のフェイスカラーやアイシャドーの場合ならブラシを用いて色をつけるとプリティーに仕上がるのです。塗り方は白のファンデーション(シミやソバカス、毛穴などを隠し、肌をキレイにみせます)を塗った後に、まぶたのくぼみの中央付近から白のファンデーション(シミやソバカス、毛穴などを隠し、肌をキレイにみせます)を縦にのばすようにつけて、その上からアイシャドーを塗ります。

アイシャドーに変化を与えるにはアイシャドーをハッキリした仕上がりにするには、粉落ちしないチップを使う。淡くのせるだけにしたい場合にはブラシを使用しましょう。細長いチップは狭い部分を塗る場合に使用して、顔全体に塗る場合には丸く平たい形状のチップがおすすめ。また、最後にブラシを使い馴染ませると、自然な仕上がりと呼ねれているのです。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ